大会長のメッセージ


リアル臨床 東海への想い

 

こちらのホームページを見てもらってありがとうございます。

リアル臨床東海の大会長をします 石田匡章 です。

 

私がリアル臨床に出会ったのは、3年前。

東京開催でのことでした。

 

初めてリアル臨床に参加した時は衝撃的でした!

それぞれがしっかりと自分の臨床を話していく。

そしてその場所で自分の臨床を語っていく。

発表している人たちの熱い気持ちが伝わって来て、そして本当に心から臨床が好きな人達が集まっている!

 

その場にいるだけで、ワクワクしました!

 

 

自分の臨床のことを素直に正しく伝えられる環境というのはとても大事なんだなって思ってます。

そこから見つけられることが沢山あります。

背伸びをせずに等身大での自分を出していくこと。

それが本当に幅が広くなっていくことだと思ってます。

 

リアル臨床はそれを教えてもらった場所でもあります。

東京で開催されていたその熱を東海地区でもできないか。

ずっと思ってました。それが今回このような形で芽を出します。

 

今回のテーマは「つながり」です。

 

東京の熱い想いを東海にも繋げ、その想いをいろんな方に繋げていければと思ってます。

セラピストは人と人とのつながりです。

そのつながりをどんどん広げて、幅を広げてもらえればと思います。

 

東海地区でも熱きこの祭典を!

そして東海地区ならではの、リアル臨床を作り上げていきます!

 

みなさんのご参加を心よりお待ちしてます。


リアル臨床 東海 大会長

一般社団法人 ASRIN代表理事

石田匡章